2012年10月アーカイブ

トイプードルしつけ飼い方では、家族の一員として飼う場合の「よいトイプードル」の選び方も必要です。つまり、一緒に暮らすのに適したトイプードル、性格のよいトイプードルを選ぶ方法です。

トイプードル飼い方で子犬を選ぶ時、いくつかのテストをしてみましょう。

トイプードルの反応をよく観察すれば、どの子犬がどんな性格かわかります。トイプードルしつけに影響しますが、神経質すぎないか、飼い主のいうことを聞く従属性はあるか、依存心が強すぎないかといったことを見ます。

トイプードル飼い方でのテストは、生後4~7週目に行うのがベストですが、10週目くらいまでは大丈夫でしょう。子犬を放し、世話をしている人に近づいてもらいます。その人のそばに進んで寄って行くのがよいトイプードルです。